今から7年前、私が入社して3年目の時、当時仕事について色々悩んでました。
その時期、ちょうど院長が子犬のしつけについて誰か担当者を募集していたので、何か仕事に対して気持ちが変わればと思い切って立候補しました。
何から勉強したらいいのかわからなかったので、子犬のしつけ教室に自分の犬を連れて参加して勉強させてもらったり、
しつけの資格を取得するために神戸に3年くらい通いました。勉強はとても楽しく、どんどん私はしつけにのめり込んで行きました。
院長も私の「やりたい」という気持ちをいつも懸命に応援してくれて、いっぱい話を聞いてくださいました。
入社4年めの時に当院で初めてパピーパーティーを開催しました。
指導を繰り返ししていくと、最初トイレが出来なかったり、甘噛みして大変だったワンちゃんがトイレ成功できるようになったり、甘噛みが直ったりするようになりました。
飼い主さんからも「ありがとう。クラスに参加したおかげだわ」と声をかけてくださり、そう言った声を聞くたびに嬉しくなり、もっとワンちゃんや飼い主さんが笑顔になるために頑張ろうと思えました。
ゼロからクラスを立ち上げて、最初は大変でしたが、院長をはじめ、病院のスタッフが協力してくれたおかげで、今もパピークラスは継続していて、他にも様々なクラスの立ち上げも成功しました。
看護師業務だけでなく、スタッフのやりたいという気持ちに背中を押してくれる、成長の機会を逃さないこの病院にとても感謝しています。

看護師 10年目 M・A